講師紹介

池上 奈生美(株式会社インプロジャパン 代表取締役)
ikegami95年以来、渡米を重ねながら、インプロ・スキル・トレーナーとして、 成人教育、企業研修、劇団等の場でほぼ毎日、トレーニングの指導を行っている。
パフォーマーとしても「NeXT IMPRO THEATRE」にレギュラー出演など精力的に活動し海外でも数々の賞を受賞。
2001年には、インプロの普及を目的に有限会社インプロ・ジャパンを設立。
コミュニケーションスキル向上の為のインプロを使ったプログラムをいち早く開発し、『インプロ・シンキング』(ダイヤモンド社)『インプロであなたも「本番に強い人」になれる』(フォレスト出版)の執筆。毎年のアメリカ公演や視察等を経て、現在では、NHK教育テレビ「シャキーン!」のインプロコーナーの監修も行い、ワークショップの監修、指導やインプロシアターのプロデユース・出演など、インプロに関わるすべての業務を行っている。

★ 埼玉医科大学医学部非常勤講師
★ Chicago Improv FestivalのArtistic Associatesのメンバー
★ 社団法人アプライドインプロヴィゼーションファシリテーター協会『AIFA』(Applied Improvisation Facilitator Academia)理事 (https://aifa.jimdo.com )
★ 非営利型一般社団法人 エチケット・サービス向上協会 理事

岡崎チカ (インプロジャパン公認講師)
okazaki
日本女子体育短期大学舞踊専攻卒業後、江戸川区役所勤務。
窓口業務を経て、初等教育現場に関わる業務に従事。退庁後、舞台・ミュージカルを中心に活動を開始、2003年よりインプロジャパン公認講師となる。
公務員時代の経験も生かし、公的機関から一般企業まで幅広く担当している。

峰松佳代(インプロジャパン公認講師)
minematsu
日本大学芸術学部演劇学科・演技コース卒業。
幼少より映像・舞台分野で活動の後、児童劇団での演技指導や演劇系専門学校高等課程での教員経験を経て、
2005年より、株式会社インプロジャパン公認講師となる。
以降、一般企業や公的機関での研修講師に加え、幼児~青少年向けのワークショップを学校の授業など様々な教育現場において、数多く行っている。★ 埼玉医科大学医学部非常勤講師

下田明正(インプロジャパン公認講師)
shimoda
学生時代より、ダンス・ミュージカルを始める。2003年にインプロと出会い、以来、数々のインプロショーに出演。また、NHK教育「シャキーン!」や「ビットワールド」でも、インプロを披露。2011年よりインプロジャパン公認講師となり、現在では、インプロパフォーマーとして舞台で活躍の傍ら、基礎クラスを中心に、企業や学校等において、インプロの指導を行っている。

PAGE TOP